アリのお話

ご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、黒アリが発生した場合、その理由と対処方法について。。。

防蟻(ぼうぎ)処理をしているのに家の中に黒アリがいる!
と、ご相談をお受けすることがありました。

新築の際、床下に防蟻処理を施していたはずなのに、なぜアリがいるの?
もしかしたら防蟻剤が効いていないのでは?
とご心配のことと思います。

しかし!
防蟻剤では黒アリの侵入は予防できません!!

防蟻処理に使用する薬剤は、シロアリに対して効果があるもので、
クロアリに対しては全く効果がないからです゚(;ω;)

シロアリは姿がクロアリに似ており、また集団で生活することから”白アリ”と名付けられたようですが、
シロアリ⇒ゴキブリの仲間
クロアリ⇒ハチの仲間
と、実はシロアリとクロアリは全く違う生き物なのです。

クロアリは基本的に木材を餌に出来ません。
家の中にいても、家自体に被害を及ぼすことはほとんどありませんので、
その点はご安心ください。
(ただ、シロアリが木材を食べた跡に営巣することはあるようです)

でもお部屋の中で見つけると、やはり困りますよね。

クロアリの行列ができていれば、
辿って巣を見つけ、クロアリに効く殺虫剤を直接巣にかけ、巣ごと駆除してください。
おうちの中で見かけるアリは働きアリなので、それだけ駆除してもあまり効果がありません。
巣ごとの駆除が大事です。

数匹だけがおうちの中にいる場合は、
アリの巣コロリ等を配置し、毒餌で巣ごと駆除するのが効果的と聞きますが、
アリの種類によって味に好みがあるようで万能とはいかないようです。

インターネット上で、
日本でよく見かけるアリと、その好みの食べ物などを掲載しているHPもあるようです。
駆除をお考えの際には、ご参考にされてはいかがでしょうか。
【住所】〒599-8234 大阪府堺市土塔町3074番地 【連絡先】tel:072-236-7998 / fax:072-237-8926
【営業エリア】堺市 高石市 和泉市 岸和田市 泉大津市 松原市 羽曳野市 富田林市 河内長野市